壱岐の蔵酒造

創業昭和59年 長崎県壱岐市芦辺町

1899年の酒税法施行以降、壱岐には55軒の焼酎の蔵元が誕生しました。その後、統廃合を繰り返し、現在では7軒が焼酎づくりに切磋琢磨しています。島の中央部、小高い丘の上に建つ壱岐の蔵酒造はその一軒。1984年に6つの酒蔵が集まり、壱岐焼酎協業組合を創設。2010年にはさらなる飛躍と壱岐焼酎の発展を願って、社名を壱岐の蔵酒造と変更しました。

 

16世紀から受け継がれた伝統的な技法を守りながら、減圧蒸留、花酵母仕込みなど新しい試みにも果敢に挑戦し、壱岐焼酎の美味しさを追求し続けています。



柚子小町ゆずこまち 壱岐特産天然柚子 500ml

壱岐の本格麦焼酎をベースに、天然ゆず果汁と上質の果糖をブレンドしています。ゆずに含まれる豊富なビタミンは身体によく、血行を良くし胃弱や高血圧予防、美肌に効果があるとされています。グラスに注ぐと、柚子の香りが心地よい。口当たりもとても軽快でさわやかな甘みもありとても飲みやすい。なるほど女性の方に大人気なのもうなずけます。このまま冷やしてストレートか、オン・ザ・ロックがおすすめです。試飲した中では、ロックが一番美味しかったです。お酒に弱い方でもスルスルと飲めてしまいます。

 

厳選した原料(米麹1/3、大麦2/3)と玄武岩層で長い年月をかけて磨かれた清冽な自然水を使い、江戸時代より壱岐に伝わる伝統的な技法に加え、減圧蒸留という蒸留技術を用いた壱岐焼酎です。減圧蒸留とは、蒸留機の中の圧力下げ、さわやかな味と香りを引き出す方式です。常圧蒸留では、麦の香りが強すぎて、天然素材の魅力を邪魔するためこの方法が取られています。

 

お蔵元 産地 原材料 飲み方 アルコール度数 保存方法
壱岐の蔵酒造 長崎県壱岐市 乙類焼酎・ゆず・果糖 ストレート・ロック 7.0% 冷暗所
柚子小町ゆずこまち

¥1,500

  • 在庫あり
  • ※合計金額の他に、地域ごとの配送料金が加算されます。(北海道・東北¥837)(関東・信越¥1,118)(東海・北陸¥1,345)(近畿・中国・四国・九州・沖縄¥1,482)

地酒のまるしん商店  【店舗】 〒071-8143 北海道旭川市春光台3条4丁目1-13

【お問い合わせ先】TEL 0166-52-2157 / 【営業時間】 9:00〜20:00  【定休日】毎週火曜日(12月最終週の火曜日は営業)

毎週火曜日はお休みを頂いております。定休日中のご注文に関しては翌営業日から発送の準備をさせていただきますので指定日発送ご希望の場合はご注意下さい。


※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。※妊娠中、授乳期の飲酒は胎児の発育に影響する恐れがありますのでご注意ください。