“十一州”とは『北海道』のことです。明治改正後、北海道を11ヶ国86群にわけたことに由来しています。現日本清酒の前身蔵元の1つでありました余市酒造の銘柄として明治時代に十一州が全道に流通されていました。

 

 

明治5年(1872年)、創業者・柴田與次右衛門(しばたよじうえもん)が、創成川河畔で造り酒屋「柴田酒造店」開業。その後、柴田酒造店を中心に「笠原」「本郷」「山崎」「山本」「三浦」「中川酒造店」が企業合同し「札幌酒造合名会社」を設立。大正13年(1924年)には、「札幌酒造合名会社」から「札幌酒造株式会社」に組織変更し、昭和2年(1927年)の全道清酒品評会では、優等入賞の清酒6点のうち5点を日本清酒が独占。昭和3年(1928年)には、社名を「日本清酒株式会社」に改名。「日本清酒株式会社」を中心に札幌市「片岡」、小樽市「岡田」、旭川市「笠原」、「藤田」「田中」「荒井」、帯広「坂井」計8つの企業合同が成立。平成10年(1998年)四代目・津村弥(つむらわたる)杜氏が「現代の名工」として労働大臣表彰を受賞。現在は、日本清酒五代目・佐藤和幸杜氏が「酒はお客さんによろこばれてなんぼ。杜氏の自己満足でつくってもしょうがない。」の考えのもと、北海道の酒造りを行っております。




十一州 吟醸酒

軽快で控えめな米の旨味が柔らかく広がり清澄な水の如く綺麗で透明感のある吟醸酒です。軽すぎず重すぎないバランスに仕上がっています。クセも無く大変上品な口当たりですので、冷酒でキリッとお楽しみ戴きたい美酒です。

 

お蔵元 産地 原料米 精米歩合 飲みごろ温度帯
日本清酒 北海道札幌市 吟風 55% 5~10℃(冷)
日本酒度 酸度 アミノ酸度 酵母 アルコール度数 保存方法
+3.0 1.3 - - 15.0~16.0% 常温
十一州 吟醸酒

¥2,660

  • 在庫あり
  • ※合計金額の他に、地域ごとの配送料金が加算されます。(北海道・東北¥837)(関東・信越¥1,118)(東海・北陸¥1,345)(近畿・中国・四国・九州・沖縄¥1,482)

十一州 純米吟醸酒

ほのかに漂う上品な吟醸香の食中吟醸酒です。控えめな米の旨味が柔らかく広がり喉越しにはやさしいすっきり感がお楽しみ戴けます。甘味が少なくキレの良いどこか新潟の吟醸酒を彷彿させる酒質に仕上がっています。「十一州」 の中でお燗するなら間違いなくこの一本です。

 

お蔵元 産地 原料米 精米歩合 飲みごろ温度帯
日本清酒 北海道札幌市 吟風 55% 5~10℃(冷)・50~55℃(上燗)
日本酒度 酸度 アミノ酸度 酵母 アルコール度数 保存方法
+3.0 1.2 - - 15.0~16.0% 常温
十一州 純米吟醸酒

¥2,780

  • 在庫あり
  • ※合計金額の他に、地域ごとの配送料金が加算されます。(北海道・東北¥837)(関東・信越¥1,118)(東海・北陸¥1,345)(近畿・中国・四国・九州・沖縄¥1,482)

十一州 純米大吟醸酒

「十一州」 ブランドの最高峰。ほのかにメロン系の軽快な吟醸香が漂う滑らかな飲み口の優しい純米大吟醸酒です。上品で気品のあるしっとりと落ち着いた香味、北海道の広大な台地をイメージさせる穏やかで極上の味わいをご満喫戴けます。常温~冷の温度帯で爽やかにお楽しみください。

 

お蔵元 産地 原料米 精米歩合 飲みごろ温度帯
日本清酒 北海道札幌市 吟風 45% 5~10℃(冷)・10~15℃(常温)
日本酒度 酸度 アミノ酸度 酵母 アルコール度数 保存方法
+4.0 1.2 - - 16.0~17.0% 常温
十一州 純米大吟醸酒

¥1,580

  • 在庫あり
  • ※合計金額の他に、地域ごとの配送料金が加算されます。(北海道・東北¥837)(関東・信越¥1,118)(東海・北陸¥1,345)(近畿・中国・四国・九州・沖縄¥1,482)





地酒のまるしん商店  【店舗】 〒071-8143 北海道旭川市春光台3条4丁目1-13

【お問い合わせ先】TEL 0166-52-2157 / 【営業時間】 9:00〜20:00  【定休日】毎週火曜日(12月最終週の火曜日は営業)

毎週火曜日はお休みを頂いております。定休日中のご注文に関しては翌営業日から発送の準備をさせていただきますので指定日発送ご希望の場合はご注意下さい。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。※妊娠中、授乳期の飲酒は胎児の発育に影響する恐れがありますのでご注意ください。